※不倫疑惑の大橋未歩がフリーアナとして芸能界復帰!

テレビ東京の代表アナウンサーとして活躍し、昨年の12月4日づけでそのテレビ東京を退社した大橋未歩さん。

テレビ東京の人気番組「モヤモヤさまぁ~ず」でも、メンバーやスタッフからそれまでの感謝の言葉を伝えられ、涙を見せる場面もありましたが、

そんな大橋未歩さんが、先日2月13日に、自身のツイッターで、芸能事務所「プントリネア」に所属したことを報告し、フリーのアナウンサーとして芸能界に復帰することを報告しました。

スポンサードリンク

そんな大橋未歩さんといえば、過去に離婚と再婚を同時に報告したことで非難が殺到、お騒がせアナウンサーとしての過去がありますが、今回フリーのアナウンサーとして芸能界に復帰し、お茶の間に戻ってくるといことで、喜びの声を上げているファンの方も多いようです。

というわけで今回の記事では、そんな大橋未歩さんの復帰の詳細や、過去の不倫疑惑などについてまとめていきたいと思います。

大橋未歩がフリーアナウンサーとして芸能界復帰!所属芸能事務所はどんなところ?

テレビ東京のアナウンサーのような、いわゆる「局アナ」は、あくまでサラリーマンなので、正しくは芸能人ではありません。なので、芸能界に復帰というのはいささか誤りではあるのですが、大橋未歩アナウンサーはテレビ東京の顔の1人であり、芸能人と同じような人気のアナウンサーでした。

単純なニュースのレポートだけではなく、バラエティ番組などにも多数出演し、その元気いっぱいの様子からファンも多かった大橋未歩アナウンサーですが、

2017年8月17日に、同年12月上旬にテレビ東京を退社することを発表

そして、その後実際に12月4日をもってテレビ東京を退社してしまいました。

そして、それから2ヶ月ほどたった先日2月13日、本人のツイッターで、芸能事務所の「プントリネア」に所属したことを報告し、いわばフリーのアナウンサーとして芸能界に入ることを報告しました。

フリーのアナウンサーってどういう立ち位置なのかよくわからない部分があったのですが、芸能事務所所属ということで、いわばタレントみたいなかたちなんですね。

ちなみに、その「プリントリネア」は、元TBSアナウンサーの雨宮塔子さんなどが所属する芸能事務所で、タレントやモデルなども所属する、2005年に設立された事務所になります。

ということで、結局2ヶ月ほどでまたテレビの世界に戻ってくることが分かったわけですが、

テレビ東京を退社する際には、その理由はなんなのか様々な憶測が飛び交い、「新しい旦那さんとの子作りに専念するのではないか?」との声もありました。

ちなみに、その新しい旦那さんをめぐっては、大橋未歩アナの「不倫疑惑」がささやかれ、ちょっとした話題となりましたよね。ということで、次にその不倫疑惑についてまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

大橋未歩アナの不倫疑惑について

大橋未歩さんは過去に不倫疑惑について問われましたが、その原因となったのが、元夫との離婚と、新しい夫との再婚を、テレビ番組内で同時に発表するという前代未聞の発表を行ったためでした。

その発表をしたのが2016年の1月5日のことなのですが、そこで大橋未歩さんは、その前の年の春に、元ヤクルトスワローズのプロ野球選手「城石憲氏」と離婚し、新たにテレビ東京職員の11歳年下の男性と結婚したことを発表したのです。

本人がどういう意図をもってこのような発表をしたのか、少し考えれば批判の声が挙がるのは予測できそうなものですが、案の定これについては非難の声も多く、大橋未歩アナウンサーにはマイナスなイメージがついてしまったことは間違いありません。

また、大橋未歩さんは過去(2013年1月)に軽度の脳梗塞と診断され、約7か月半もの間療養していた時期があり、その時の看病はその元夫の城石氏が行っていたため、そういった旦那をある意味「捨てた」ととらえられかねない行動が、批判の声を集める形となってしまったのです。

また、離婚と再婚との間のあまりのスピードに、実はもともと新しい夫とできていたのではないか、という不倫疑惑が生じてしまうことも仕方のないことではあります。

ただ、実際にはこの不倫疑惑については、そういう見方をされるのはある意味仕方がない部分はあるものの、こう堂々と公表する時点でその線は薄いのではないかとも考えられます。

ただ、「同時に発表する」という行為をしたため、離婚と再婚という情報がいっぺんに流れ込んできた視聴者にとっては、そういう疑惑を持たれるのは仕方のないことでしょう。

大橋未歩さんは、できれば旦那と離婚した時点でそれを世間に公表すべきでした。

まあ、芸能人ではないため、それを即座に発表する必要はないことも確かですし、それによって、献身的にサポートしてくれた夫を捨てた、という風にみられてしまう可能性もありましたが、最終的には、そこにさらに再婚という情報も加えたことによって、よりマイナスなイメージがついてしまいました。

本人にとっても、そのスピード再婚は予想外だったことなのかもしれません。

しかし、離婚&再婚を発表した時点で大橋未歩さんはすでに37歳、子供を産むことなどを考えると、なるべく間をあけずに結婚したいという意志があったのかもしれません。

結局、どんな恋愛をするにせよ本人の自由ですし、大橋未歩さんにはファンも多いので、フリーのアナウンサーとしてまたテレビに出るようになるということに、喜んでいるファンの方も多いみたいです。アナウンサーのお仕事自体が彼女の生きがいでもあったと思いますし、これからも是非頑張っていただきたいと思います。

まとめ

今回の記事では、芸能事務所に所属し、フリーのアナウンサーとして芸能界入りする大橋未歩さんについてまとめました。

ちなみに、元夫との離婚の原因についてはいくつかの説がささやかれていますが、大橋未歩さんは東京で仕事をしていますが、実は城石さんは日ハムの打撃コーチとなり、その生活の場を北海道に移さなければならなくなったため、それがすれ違いの原因になってしまったのではないかといわれています。

どうしても、大橋未歩さんは元夫を捨てた、そして不倫疑惑があったのではないかというイメージがついてしまいましたが、長年一緒にいた夫と別れなければならないことを1番悲しく思ったのは大橋未歩さん本人だったことでしょう。あれだけ裏表のないような方ですから、当時は少なからずつらかったはずです。

ただ、その後のお相手が思いの他早く見つかったため、結果それが世間からは不倫疑惑を疑われる原因になってしまったみたいですが(笑)これについて、1番切なく思っているのは元夫の城石氏でしょう…(笑)

ただ、大橋未歩さん本人もいまだに病気の不安などもあると思いますし、これからもお仕事を元気に頑張りながら楽しんで生きていただきたいと思います。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter アカウント

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)