※大谷翔平4試合連続ホームランなるか?次の試合までもうまもなく!

投打の二刀流で活躍する大谷翔平選手。

そんな大谷選手はシーズン開幕からまさに絶好調!

開幕戦からヒットを放ったかと思えば、次の試合から現在3試合連続でホームランを放っており、これは日本人選手としては松井秀喜選手と並ぶ大記録で、1年目にしてその記録を打ち立てたのは、大谷翔平選手が日本人として初めてです。

スポンサードリンク

二刀流を批判する声などどこ吹く風、日本時間4月9日には投手としても出場し、7回を投げ12奪三振わずか1安打というほぼ完璧なピッチングで会場を沸かせました。

大谷選手は果たしてどこまでその記録を伸ばすのか、非常に楽しみなところですが、

今回の記事では、そんな大谷翔平選手の4試合連続ホームラン記録を祈願し、さらに次の試合に関する情報や、メジャーの連続ホームラン記録などについて紹介します。

大谷翔平選手4試合連続ホームランなるか?次の試合は4月10日の朝9時から!

大谷翔平選手は現在3試合連続のホームランを放っていますが、4試合連続でホームランを放てば、これはメジャーでは日本人として単独の最高記録になります。

そして、そんな4試合連続のホームランに期待が高まる打者としての出場、次の試合日本時間4月10日の朝9時ごろより試合開始予定です。

その相手はテキサス・レンジャーズです。レンジャーズには以前ダルビッシュ有選手がいましたが、この2人の対戦もいつか見てみたいですね。

大谷翔平選手の所属するロサンゼルス・エンゼルスは、ここからレンジャーズとの3連戦の予定となっています。4試合連続のホームランが果たしてみられるのでしょうか。楽しみです!

スポンサードリンク

メジャーの連続ホームラン記録とは?

大谷翔平選手の3試合連続ホームランという記録には日本人もアメリカ人もみんな驚いていますが、今までのメジャーの選手の中にはそんな大谷翔平選手以上の記録を残している偉大な選手が実は存在しています。

ということで、現在メジャーでのルーキー選手の連続試合ホームラン記録はいったいいくつかのかというと、なんと最高は5試合連続なんだそうです。また、それに続く記録は以下のようになっています。

  • ルディ・ヨーク選手:5試合連続計6本
  • ジョージア・アルシク選手:5試合連続5本
  • ロン・キトル選手:5試合連続5本
  • マーティ・コードバ選手5試合連続5本

…というような感じで、実はメジャーで5試合連続ホームランを打っている選手は、これまでに計8人います。

流石メジャー。すごいなと思いますが、

実はその期待が高まる大谷選手は、2016年に日本ではすでに5試合連続ホームランという記録を達成しています。

そして、今の勢いからするともしかするとその大記録をまたメジャーの地で再現してくれるかもしれません。

漫画の話でもあり得ない、ネットで驚きの声が続出

投げれば12奪三振、打てば3試合連続ホームラン。そんな投打で活躍している大谷翔平選手について、ネット上では「漫画にすると逆にリアリティがなさすぎる」との声が多く挙がっています。

また、最速164キロのストレートを投げ、肩を壊した後は打者として再起する、人気野球漫画「MAJOR」の茂野吾郎のようだという声も多数みられ、当時は非現実的だとも思われていた漫画の中の選手を超える日本人がついに現れたと、興奮するコメントも多くみられました。

今後、大谷翔平選手がどこまで成長していくのか本当に楽しみですね!

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter アカウント

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)