※成田緑夢の姉、成田夢露(今井メロ)の現在とは?

日本は金3個、銀4個、銅3個の計10個のメダルを獲得し、先日3月18日に閉幕した平昌パラリンピック

今回も様々な日本人選手がその活躍を見せてくれましたが、

スノーボード種目で見事金メダル、銅メダルを獲得された成田緑夢(なりたぐりむ)選手の存在を、今回の大会で知ったという方も多いのではないでしょうか?

成田緑夢選手は、トリノオリンピックに代表として出場された姉の成田夢露(なりためろ)選手、兄の成田童夢(なりたどうむ)選手の弟、3人兄弟の末っ子であり、

成田家はスノーボードのエリート一家として有名なんですね。

スポンサードリンク

しかし、そんな成田緑夢選手の姉である成田夢露選手は、母の離婚をきっかけに今井夢露と名前を改名。

その後、自叙伝にて500万円ものお金をホストにつぎ込んでしまったこと、2度の離婚をしたこと、今井メロ名義にてセクシー女優としてのお仕事を始めるなど、周りからは心配の声が挙がるような日々の連続でした。

そして、今回弟である成田緑夢選手が注目されたことで、そういえば姉の今井メロさんは現在どうしているのかと疑問に思っていられる方も多いようです。

そこで今回の記事では、そんな成田緑夢選手の姉で、プロスノーボーダーとして活動されていた成田夢露(今井メロ)さんの現在に関する情報などについてまとめていきたいと思います。

成田緑夢ってどんな人?オリンピック代表の姉と兄を持つ彼のプロフィール

まず、姉である成田夢露(今井メロ)さんの現在について紹介をする前に、成田緑夢さんについてのご紹介を簡単にしていきたいと思います。

成田緑夢選手は、1994年2月1日生まれの現在24歳。

2人の姉と兄は両方ともオリンピアという超すごい兄弟の末っ子として生まれます。

父でありコーチである成田隆史さんの指導のもと、この成田緑夢さんもまたオリンピック出場を夢見てトレーニングに取り組んでいたのですが、

そんな彼を悲劇が襲ったのは、今から約5年前の2013年4月のとある日のことでした。

その日、トランポリンを使ったトレーニングを行っていた成田緑夢さんは、着地に失敗。

左足が逆に折れ曲がってしまい、左前十字靭帯、後十字靭帯断裂という大けがを負い、医師からは足の切断を勧められるほど症状はひどかったといいます。

結果、治療後も左足のひざ下に麻痺が残ってしまった成田緑夢さん。その当時のことを、「20年積み重ねたデータを一気に失ってしまった」と振り返っていましたが、

そんな成田緑夢さんはその後、目標をパラリンピックへと切り替え、約半年の入院生活を経てまたスポーツの世界に舞い戻りました。

そして、厳しいトレーニングの末見事パラリンピック代表の座を獲得。

そして、先日行われた平昌大会では見事金メダル銅メダルを獲得されました。

ちなみに、成田緑夢さんは度々自分の動画をYoutubeにアップされているのですが、

そんな彼が金メダル獲得直後に配信した動画がこちら↓

成田緑夢選手の人柄、前向きさがよく伝わってきて、金メダルを取れて良かったなと本当に思いますね(*^-^*)

成田緑夢選手、本当におめでとうございます!

スポンサードリンク

成田緑夢選手の姉、成田夢露(今井メロ)さんの現在とは?

選手生命に関わる大けがを負いながらも、この度日本に夢と希望を届けてくれた成田緑夢選手。

しかし、そんな彼の姉である成田夢露選手、現在の今井メロさんは、現在まで非常に苦労した生活を送っていたそうです。

まず、彼女はもともとは日本のトップスノーボーダーで、2006年にはトリノオリンピック代表として大会に出場されたという華々しい過去があります。

結果こそ予選敗退というかたちで終わってしまいましたが、それまでも名だたる大会で何度も優勝しており、12歳の時に最年少プロスノーボーダーとして認定されるなど、本当にすごい人物だったんです。

しかし、トリノオリンピックで思うような結果を残すことができなかったという後悔から、引きこもってしまったこと。500万円ものお金をホストにつぎ込んでしまったこと。2度の出産、離婚をしたこと。その他精神的に不安定な時期が続き、生活保護を受けていたこともあったことなどを、2012年に発売した自叙伝「泣いて、病んで、でも笑って」で告白。

トリノオリンピックにも出場するほどの選手の壮絶な人生に、世間が一時注目しました。

そんな彼女は現在いったいどうしているのかという話になりますが、

実は彼女は昨年2017年の3月に、再びスノーボーダーとして全日本大会に出場され、見事復活優勝をするという快挙を成し遂げました。

そんな彼女のインタビュー動画がこちら↓

いや~やっぱりすごいスポーツ選手なんですね。

また、今年2018年の3月にも国体に出場されたそうで、約10年ぶりに競技にちゃんと戻ってきたという感じのようです。

また、今から約一週間前、3月19日には今回の平昌パラリンピックでメダルを獲得された成田緑夢選手と映った動画も公開され、話題となりました。

動画には兄の成田童夢選手と、父の成田隆史さんの姿もあります。

一時期心配の声が挙がっていた成田夢露さん、今井メロさんですが、現在は2人の子どもを育てるために、タレント業などを中心にお仕事を頑張っているみたいです(*^-^*)

まとめ

今回の記事では、この度平昌パラリンピックにて見事金メダル、銅メダルを獲得された成田緑夢選手に関する情報についてまとめますとともに、そのである成田夢露さん、今井メロさんは現在何をしているのかということについてまとめさせていただきました。

トリノオリンピック出場という華々しい過去から一転、逆にそのトリノオリンピックをきっかけに一時期荒れた生活を送っていたこともあるという今井メロさんですが、

そんな彼女は現在は子供を育てるためにお仕事に奮闘し、さらにスノーボードの世界にも再び戻ってきているそうです。

本当に良かったと思いますし、成田緑夢さんと映っている動画を見られたことが個人的にはとても嬉しく思いました。

それでは今回の記事は以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました(*^-^*)

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter アカウント

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)