※浦野一美の愛称がシンディ(CinDy)である由来とは?

浦野一美さんは、元KB48のメンバーの1人として活躍されていた方で、前田敦子さんや高橋みなみさんと同じAKB48の第一期生の1人でもあります。

AKB48は今や国民的アイドルグループへと成長しましたが、その成長を支えた重要な人物の1人というわけですね。ちなみに、AKB48の第一期生は応募総数7924名の中から選ばれた24名によって構成され、浦野一美さんはその激戦を勝ち抜いて見事アイドルとしてデビューされたんですね。

ちなみに、このオーディションが行われたのは2005年のことなので、もう13年も前のことです。

スポンサードリンク

さて、その浦野一美さんは、現在はもうAKB48からは脱退され、2014年ころからはソロタレントとして活動されているのですが、そんな浦野一美さんはシンディ(CinDy)という愛称で呼ばれ、彼女自身自己紹介の時にもそのシンディという名前を使っているのですが、その由来は果たして何なのかと気になっている方もいると思います。

そこで今回の記事では、そのシンディ(CinDy)の由来に関するお話しについてまとめますとともに、彼女の現在の様子などについても詳しくまとめていきたいと思います。

浦野一美さんの愛称がシンディ(CinDy)である理由とは?

浦野一美さんは、アイドルとして活動されていたころから、シンディ(CinDy)という愛称で呼ばれ、自己紹介でも自身のことをCindyと呼んでいたのですが、その由来を知らなかった方も多いはず。

ということで調査いたしましたところ、このCinDyという愛称は、なんでも彼女が「シンデレラ」にあこがれていることが由来しているんだとか。

そのため、浦野一美さんは何かのイベントの際などにはシンデレラがつけているようなティアラを着用していることも多く、2008年に行われた浦野一美さんの誕生祭「CinDy Festival」では、他のグループメンバーもみんなティアラを着用して登場するシーンもあったみたいです。浦野一美さんがシンデレラ好きというのはもう全員が知っていることなんですね(*^-^*)

自己紹介では、「浦野 CinDy 一美」という風に自己紹介をすることもあるそうで、そうやって徐々にその愛称が定着していったみたいですね。

また、彼女の公式インスタグラムなどをのぞいてみると、たびたびディズニーランドで撮られたと思われる写真が登場しますので、どうやら浦野一美さんは生粋のディズニー好きのようです。

スポンサードリンク

浦野一美さんが立ち上げたサイト「CinDy.net」とは?

浦野一美さんは、AKB48からSDN48に移行され、渡り廊下走り隊7のメンバーとしても活動されるなど、以前はアイドルとして活動されていたのですが、

2014年には最後に所属していた渡り廊下走り隊7自体の活動が終了となったため、ここで彼女のアイドルとしての活動にはいったん区切りがつくこととなりました。

その後は、ソロタレントとしてテレビやラジオで活躍されていた浦野一美さんなのですが、そんな彼女は、先日3月22日に自身のブログで実は今年2018年の2月14日をもって約11年間お世話になっていたという芸能事務所「株式会社プロダクション尾木」を退社されていたことを発表し、話題となりました。

事務所を辞められたということで、芸能界引退か?と不安に感じたファンも少なくないと思いますが、しかし彼女自身は「引退は考えておりません。」とコメントしており、新たな事務所に移籍してこれからも芸能界でのお仕事を続けていく予定のようです。

しかしそんな彼女はこの度、新たな挑戦をするようで、公式ブログにて「CinDy.net」というウェブサイトを立ち上げたことを報告しました。

このサイトは、AKB48の第一期生でもある浦野一美さんが、そのAKB48の公演、CD発売などの最新情報などを紹介するというコンセプトのもと立ち上げたそうで、まだ立ち上がったばかりなので記事数自体は少ないですが、AKBファンの方にとっては今後どんどん注目されていくサイトになるのではないかと思います。そのくらい非常によくできたサイトです。

⇒CinDy.netはこちらから移動できます。

AKB48のメンバーだったからこそ書ける記事というものがあると思いますし、結果このサイトを運営することは浦野一美さんのさらなる飛躍を後押しするきっかけにもなると思いますので、非常に良いアイデアなんじゃないかなと思いました。

AKB48の様々な情報を発信するということはなかなか骨が折れる作業だとも思いますが、是非彼女の新たな挑戦を応援したいと思います(*^-^*)

まとめ

今回の記事では、浦野一美さんの愛称がシンディ(CinDy)である由来や、彼女の現在の様子、これからの活動などについてまとめてみました。

浦野一美さんにとって、約11年間もお世話になった芸能事務所を退社するということは大きな勇気がいる決断だったと思いますが、ここでまた新たなことに挑戦しようとするその気持ちは素晴らしいことだと思います。

是非、新たな活動がうまく良いですね。陰ながら応援したいと思います(*^-^*)

それでは今回の記事は以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter アカウント

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)