※藤井棋士が詰将棋で4連覇!凄すぎる彼の動画がこちら…

将棋に興味があるにしろ無いにしろ、今の日本において彼を知らぬものはいないだろうと思わせるほどの注目を集めている若き天才棋士の藤井六段ですが、

そんな彼は本日、名古屋市内で行われた詰将棋解答選手権チャンピオン戦に出場され、全問正解という結果で見事4連覇という史上初の偉業を達成しました。

スポンサードリンク

一体この天才はどこまで行ってしまうのか、本当に将来が楽しみな藤井棋士ですが、

今回の記事では、4連覇を果たした藤井棋士がその後取材に応じている動画がありましたので、そちらをご紹介していきたいと思います。

いやはや、本当に15歳なのかなと思わず思ってしまうほど藤井棋士って大人っぽいんですよね…笑

藤井棋士が詰将棋で見事史上初の4連覇!そんな彼のインタビュー動画がこちら!

詰将棋とは、将棋盤にあらかじめいくつかの駒が置かれた状態で始まり、王手を繰り返していくのですが、相手がどのように対応しても相手の王将を詰めていくような手順を見つけることができれば正解という、将棋盤を使ったパズルゲームのようなものを言います。

普通の将棋と同じように、先の先を考えることで初めて解が導き出されるわけですが、藤井棋士はこの詰将棋の大会で今日まで3連覇を達成しており、本日、史上初となる4連覇という偉業をかけてまた大会に臨みました。

結果は先にお伝えした通りですが、なんと全問正解で、本日3つの会場で参加した105人の中で見事頂点に輝きました。

藤井棋士は本業の戦いの方でもその天才ぶりから注目されていますが、その才能は詰将棋でも遺憾なく発揮されたようです。

ということで、今回その4連覇を果たした藤井棋士へのインタビュー動画がありますので、まずは一度そちらをご覧ください。

コ、コメントが大人すぎる…笑

動画を見ていただければわかると思いますが、藤井六段、先日中学を卒業したばかりですが、そのコメントは非常に大人っぽくて、とても15歳とは思えません。

「プレッシャーもなく、素晴らしい作品に出合えたということで嬉しく思います。」とコメントしましたが。これは決して嘘ではなく、本当に本心から来るものなんだろうな、ということをこちらに感じさせるあたりが本当に天才だなと思います。

スポンサードリンク

藤井棋士は現在公式戦16連勝中!今後はどうなる?

今回、詰将棋の王者を決める戦いで4連覇ということで話題となった藤井棋士ですが、そんな彼は現在公式線16連勝中ということでもメディアの注目を集めています。

プロ棋士の公式戦の連勝記録といえば、皆さんも覚えている方も多いと思いますが、今回話題となっている藤井棋士が昨年に樹立した29連勝という記録が最高記録となっています。

しかし、今シーズン、藤井棋士は羽生善治二冠など様々な強敵を次々と打ち破り、またしてもその連勝記録を16に伸ばしているということで、もしかするとまたしても連勝記録を更新してくれるのでは?という期待が高まっているのです。

ちなみに、プロ棋士になるということはつまり四段以上に昇段することを言うわけですが、藤井棋士は2016年の12月24日にプロとして初の対局を行って以降、ものすごいスピードで昇段を重ね、現在すでに六段となっています。

ちなみに藤井棋士が五段として活動していたのはわずかに16日間であり、中学生にして六段に昇段したのは藤井六段が史上初の出来事でした。

その他にも、公式戦50勝の史上最年少記録を更新、すべての棋士が参加する棋戦で最年少優勝をするなどの偉業を達成し、藤井六段は現在日本中の注目を集めています。

特に、棋戦の準決勝で羽生善治二冠を破ったことには本当に驚きました。

ちなみに、非公式の戦いでは2度対局しているお2人ですが、その勝敗は1勝1敗。(AbemaTVの企画と、将棋の漫画作品「3月のライオン」関連で2度対局しました。)

2018年の2月17日、棋戦にて公式戦の舞台では初めての対局となった2人ですが、結果は今述べましたように藤井棋士が勝利を収めたのです。

これからも、幾度となく戦いを繰り返していくであろうお2人ですが、藤井棋士は15歳という若さにして、すでに羽生善治二冠と渡り合える実力があるというのはやはりすごいことですよね。羽生善治二冠も天才には違いないのですが、ここにきてとんでもない天才がまた1人現れたなという感じですね。

とは言え、まだまだ世代交代というようなことではなく、羽生善治二冠には是非これからも先輩として幾度となく藤井棋士の前に立ちふさがっていただきたいと思います(*^-^*)

さて、そんな藤井六段なんですが、先ほど申し上げましたように、現在16連勝中なので、今後どうなるかというところがまた世間の注目を集めています。

ちなみに、その16連勝の内容については以下の記事の方で詳しくまとめていますので、気になる方は是非一度ご覧ください。

⇒【2018】将棋の藤井棋士、連勝記録の最新情報まとめ!

まとめ

今回の記事では、本日、藤井聡太六段が詰将棋の日本一を決める戦いで見事4連覇ということで、そのインタビューの動画などについて紹介しますとともに、そんな彼の最近の活動などを振り返ってみました。

将棋のことなんてわからないという方にも、間違いなく藤井六段の天才ぶりは伝わっていると思いますので、そこが本当にすごいなあと本当に心から尊敬します。

ちなみに、今やタレントとしても活動されている「ひふみん」こと加藤一二三元九段は、77歳まで現役の棋士として活動されていましたし、そう考えると藤井六段の将棋人生はまだまだ続きますね。笑

是非、長い将棋人生を楽しんで過ごしていただきたいと思います!(*^-^*)

それでは、今回の記事は以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter アカウント

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)