※auの新CM「親子で笑おう」のナレーションを務める外人の女の子は誰?

auのCMと言えば、桃太郎、浦島太郎、金太郎の「三太郎」が出演されるCMでおなじみですが、

この度、その新CMが公開され、ナレーションを務めていた外人の女の子が出演し、この子は誰だ?と話題になっています。

そういえばあまり意識したこともなかったと思いますが、auのCMっていつも外人っぽい女性の声がナレーションを務めていましたよね。

スポンサードリンク

そして今回の新CMでは、その女の子が赤鬼を務める鈴木福さんが思いを寄せている相手として出演されました。

ということでその新CMをまずはご覧ください。

この動画にはメイキングも含まれていますので、女の子がよく映っていますね。「親子で笑おう」というナレーションを務められています。

ということで今回の記事では、この女の子が誰なのか詳しくご紹介していきたいと思います。

auの新CM出演!「親子で笑おう」のナレーションを務めていた外人の女の子は誰?

auのCMは三太郎、鬼ちゃんらのコミカルなやり取りが印象的ですが、

実は、そんなCMの内容を印象付けるためにもう1つ重要なものと言えるのが、そのナレーションの声ですよね。

普段、ただCMを見ているだけではそのナレーションの声を誰が出しているのかはあまり意識しないかもしれませんが、

この度、auの新CMにそのナレーションの声を担当されていた方が出演され、しかも外人の女の子ということで注目を集めています。

新CMの最後の方にちょっとだけご本人が出演されていますが、

この女性は、アクアモデル (Acqua Models)という事務所に所属され、主にナレーションのお仕事を中心に活動されている「マリナアイコルツ」さんという方であるということがわかりました。

では次に、そんな彼女のプロフィールについてみていきましょう。

スポンサードリンク

マリナアイコルツさんのプロフィールがこちら!


出典:http://www.acquamodels.com

マリナアイコルツさんは、2000年7月22日生まれの現在17歳。

アメリカと日本のハーフの方だそうで、言語は英語と日本語をどちらもお話しできるようです。

そんな彼女は主にナレーション業を生業としていますが、過去にはテレビドラマに出演されていたり、雑誌のモデルなっていたりと多方面で活躍されている方のようです。

そんな彼女は、アクアモデル (Acqua Models)に所属されているということは先ほどお話しいたしましたが、

この事務所には、外人の方でナレーターとして登録されている方が沢山おり、その声サンプルなどを聞くことができます。

ちなみに、マリナアイコルツさんの声サンプルはこちらのページでお聴きになることができます。「マリナ・A」というのがマリナアイコルツさんです。

また、ほかにも様々な方がいますが、ナレーションの声サンプルを聞いてみると、

あ…なんかきいたことある!と思うような声がいくつもあって面白いですよ!

マリナアイコルツさんのツイッターやインスタグラムは?

auの新CMに出演され、今回ご紹介したマリナアイコルツさんは、モデルや女優としても活動されたことがあるみたいですが、

普段はやはりナレーションのお仕事が中心のようで、彼女に関する情報はあまり出回っていません。

そして、彼女の普段の活動を探るべく公式のツイッターやインスタグラムのアカウントを探してみましたが、見つかりませんでしたので、公式アカウントは今のところは持っていないようです。

ちなみに、彼女のこれまでのナレーションのお仕事について調べてみると、以下のようなCMのナレーションを務められていたことがわかりました。

  • TOSHIBA dynabook CMナレーション
  • マクドナルドWEBナレーション
  • ポカリスウェットWEBナレーション
  • AGFコーヒーWEBナレーション
  • V6 CD「Oh!My!Goodness!」声
  • 英会話教材ナレーション
  • au新しい英雄CM レギュラーナレーション

このように、普段はあまり意識しないかもしれませんが、実は様々なところで彼女の声は流れているんですね。

彼女のナレーションはなんといってもカタコトなのが特徴的ですが、

ハーフなので、日本は普通に上手に話せるのでは?とも思います。なので、是非彼女が普段普通に話しているところも聞いてみたいですね。

彼女の今後の活躍を楽しみに待ちたいと思います(*^-^*)

まとめ

今回の記事では、auの新CMに出演された、いつもナレーションを務めている外人の女の子は誰なのかということについて詳しくまとめさせていただきました。

「親子で笑おう」というフレーズはなんとなく耳に残りますが、それは彼女のカタコトではっきりとした声のおかげなんですね。

また、女の子といいましたが、彼女はもう17歳ということで、もう間もなく高校を卒業というところでしょうか。

今後もナレーションのお仕事を続けていくのかどうかはわかりませんが、今後は声を聴くたびに彼女のことを思い出しそうですね笑

というわけで、今回はauの新CMのナレーションを担当しているマリナアイコルツさんについてご紹介いたしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!(*^-^*)

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter アカウント

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)